おすすめポーズ【NEW】

おうちで行う《今月のポーズ》Part1

【一日の疲れをとる おだやかな逆転のポーズ】です。

壁を使うと楽に行えます。

 

右側、左側どちらでもよいので

写真のように体側を壁につけます。

背中をゆっくり下し

壁側に両脚を丁寧に上げていきます。

最後までお尻が壁についていることで

脚を上げやすくなります。

慌てず丁寧に!

  

このポーズの大切なことは

お尻(座骨)がしっかり壁に密着していることです。

 

 

 

我慢をすることが目的ではないので

辛くなったら膝を曲げ楽にして

また上げたくなったら脚を伸ばし

(逆転)ポーズをとっていきます。

 

 

※おおよそ(3〜5分)で効果はあります。

脚を上げている間はおだやかな呼吸を

するように心がけましょう。

☆心地良ければ長くてもかまいません。

 

 ポーズを終える時は

膝を抱きかかえるようにし

ゆっくり右側を下にして

横になります。

 

 

一度、深呼吸をします。

からだ全体の心地良さを感じます。

 

ゆっくりと頭が最後になるように

丁寧にからだを起こして終えます。

 

☆このポーズは

一日の脚のむくみを軽減する効果のほかに

副交感神経を優位にして

疲れたからだと心を癒してくれる効果があります。

ぜひ、毎晩お試しください。

 

 

ポーズ名:ビバリータカラニー(バリエーション修正ポーズ)